VERONA ・ VICENZA ・ VITERBO ・ VOLTERRA



VERONA
 ■ヴェローナ は、 ヴェネト州 ヴェローナ県のコムーネ   

           

■ヴェローナ は、日本では、「ロミオとジュリエット」のもとになった街として有名になってしまった。

ヴェローナ写真  ミラノとヴェネチアの中間に位置し、アディジェ川が蛇行する中にある紀元前からの歴史をもつ。古代ローマ時代から交通の要衝であったため北イタリアの商 業、農業の中心地であったが、芸術・文化にも先進的であった。街の中心に残るアレーナ(円形闘技場)などローマの名残も多くある。

中 世には自由都市としてロンバルディア同盟に加わっていたがもともとはギヴェリン派だった。13世紀、スカラ家が権力を握りカングランデ1世時代に繁栄、 フィレンツェを追われたダンテを受け入れた。その後、ミラノのヴィスコンティ家、ヴェネチアの支配下にあっても芸術には支援し、ヴェローナ派とよばれる画 家を多く輩出した。今はアレーナでのオペラやロミオとジュリエットのヴェローナのほうが有名に。

市街地は世界遺産。城塞の内側は街歩きに適す。

  

■特産・名産品   プロセッコ・ディ・コネッリャーノ。(白の辛口発泡性ワイン),赤ワイン「アマローネ・デッラ・

            ヴァルポリチェッラ」、ポテトのニョッキ、パッパルデッラのレバーあえ。




■ヴェローナへ のアクセス   

            @ミラノ中央駅 → fs IC → ヴェローナ・ポルタヌオーヴァ駅 約1時間30分。

            Aヴェネチア・サンタルチア駅 → fs IC → ヴェローナ・ポルタヌオーヴァ駅 約1時間20分   

             *駅は、旧市街の城塞の外側すぐ。


■共通カードあ り

           @ヴェローナ・カード  

             主要な見どころ13か所の入場料と市バスも無料になる。  1日券8€、3日券 12€

           A教会めぐりカード     

             主要な教会の1回券5教会 5€ (半額程度にあたる) 


見どころ
内容・特徴
休館日
期間
開場時間(午前
午後)
 入場料
 備考

スカラ家の廟

中世に権勢をもっ たスカラ家の霊廟。騎馬像はカングランデ1世。鉄格子にかこまれ近づけない。墓碑のあるサンタマリアアンティカ教会が隣接。


月以外

(公開は夏季の み)

9:30

19:30

13301830

3€ ランヴェリティの塔と共通券(売り場は塔に)



ランベルティの塔

エルベ広場にある マッツアンティ家と同じ側にある15世紀建造の84mの塔。アディジェ川や市街を見渡せる。


月以外

9:30

1930

13301930

EV3€

徒歩2€



シニョーリア広場

エルベ広場隣り。 ダンテ像を中心にスカラの邸宅、ラジオーネ宮、ルネサンスの回廊(ジョコンド設計)に囲まれた広場。市庁舎の中庭のゴシックの階段など建築的にごたえあり。








カステルヴェッキ オ

(市立美術館)

スカラ家により14世 紀建てられた城塞。城からの伸びたスカリジェロ橋は大戦で破壊されたが再建。城内は市立美術館で、14〜18世紀のヴェローナ、ヴェネチア派絵画を収蔵。

ダヴェローナ「バ ラ園の聖母」、マンテーニャ「聖家族」、ベッリーニ「聖母子」、クリヴェッリ「聖母の受難」、ティントレット「女神達のいさかい」。他にベロネーゼピサネッ ロなど。


月以外

オペラシーズン

8:30


900

19:00

13301930

1530


4€



アレーナ

コロッセオに次ぐ 円形劇場。1世紀建造、ほぼ完全な形。オペラの公演で有名。街の眺望も楽しめる。


月以外

8:30

1930

13: 45〜19:00

4€

毎月第一月1€



 ローマ劇場


考古学博物館


エルベ広場から徒 歩8分、サンピエトロの丘に建つ古代劇場。さらに登ったサンジローラモ修道院は考古学博物館。


月以外

8:30

18:30

13301830

3€

毎月第一日無料



 エルベ広場

 ローマ時代フォ ロ・ロマーノがあった。屋台が並ぶ。市場の柱、14カンビオーネ制作のマドンナの噴水。周囲には14世紀の商人の館、バロックのマッフェイ宮、ガルデッロ の塔。マッツォッティ家はカヴェッリのフレスコがある。








ドォーモ

初期キリスト教時 代のバジリカの後、ロマネスクとゴシックの混交様式。

獅子の像の上に円 柱を支える形も特徴。ニコロ「ライオン像」が柱を支える。ティチアーノ「聖母被昇天」など14〜16世紀の絵画、彫刻の宝庫。

7世紀の洗礼盤や モザイクも。


平日

日祭

10:30 1300

13301600

13301700

2€



サゼーノマジョー レ教会

11世紀の鐘楼は イタリアンロマネスク。正面扉はニコロの12世紀のレリーフ。地下クリプタにベネチアーノの「十字架像」。主祭壇にマンテーニャ「聖母と諸聖人」の祭壇 画。

11〜2月の日 

11〜2月火〜土


3〜10月平日

日祭

1000



800

1600



1800

13001800

2€


10

サンベルナル ディーノ教会

15世紀ルネサン スへの移行期の特 徴。正面扉はロンバルディア様式。内部はベローナ派絵画で装飾。ベナーリオの祭壇画、モローネのフレスコのあるモローネの間(見学には受付に申し出る)



9:0012:00


モローネの間は喜 捨


11

サンフェルモマ ジョーレ教会

上下に2つの教会 を重ねたロマネスクとゴシックの混交した建物。ピサネッロ「受胎告知」、カロート「聖母と聖人」

11〜2月の日 

11〜2月火〜土


3〜10月平日

日祭

1000



830

1600

1800

13001800

2€


12
 

サンジョルジョイ ンブライダ教会

サンミケーリ設計 のクーポラをもつ15世紀、ヴェローナ・ルネアンス様式 。ティントレット「幼子イエスの洗礼」モレット「聖母と聖人」、ベロネーゼ「聖ジョルジョの殉教」



9:001200

15001800

共通券8


13

ジュリエッタの家

カプレーティ家の 館。観光名所。


月以外

8:30

19:30

13301930

4€


14

ジュルエッタの墓

(フレスコ画博物 館)

カプチン派の修道 院は博物館になっているが、中庭の地下埋葬所に石棺(中は空)のみある。


月以外

830

1930

13301930

3€


15

サンゼノ聖堂

縦の帯状要素、切 妻状アーケードなど中世の要素を持つ建築

























VICENZA

■ヴィツェン ツァは、ベネト州 ヴィチェンツァ県のコムーネ


■この街は、ル ネサンス後期の建築家パッラーディオが弟子のスカモッティと共に理想の建築都市を目指した街。

イタリアの建築 史上に残る多くの建物が集中する建築の街として有名。

鉄道駅からのび るローマ通りから突き当りを曲がる通りが有名建築が集中するパッラーディオ通りがある。駅から徒歩10分くらいで中世の門と塔。城がなくなった後もカス テッロ広場と呼ばれるあたりから散歩の中心地。

 自治都市の時 代をへてヴェローナなどに勝利したものの15世紀初頭にベネチアの支配下に置かれた。16世紀に建築上の 革新が始まりパッラーディオが登場し花咲いた。初期はヴェネチアンゴシック様式、15世紀にはベネチアン、エミリアのルネサンス様式が続き、パッラーディ オによって古典様式を取り入れた、光あふれるパラディアン様式という建築様式を完成させ、ヨーロッパ全域に影響を与えた。この様式の典型例がバジリカ、キ エリカーティ宮、オリンピコ劇場などに見られる。1800年代まで強くこの様式が残った。 


■特産・名産   グラッパ

 


■ヴィツェン ツァへのアクセス 

           @ヴェネチア・サンタルチア駅→ fs線 (IC)→ ヴィツェンツァ 55分

           Aヴェローナ → fs線 (IC、Dr)ヴィツェンツァ  30分

           *ヴィツェンツァ駅からマッテオッティ広場(キエリカーティ宮の近く)まで、バス(1番、5番  1€

             もあるが、歩いて行ける。中心部まで 1km少々。


見どころ
内容・特 徴
休館日
期間
開場時間 (午前
午後)
  入場料
 備考
1

シニョーリア広 場

町の中心。パッ ラーディオの傑作、総督邸、ロッジア、バジリカが並ぶ。バジリカ、12世紀の広場の 塔、15世紀の聖マルコの獅子像が載っている。







2

バジリカ

(パッラーディ アン博物館併設)

16世紀のパッ ラーディオの代表作。1400年代のラジョーネ宮に大理石を巻きヴェネチアルネサンスの古典的様式。右の階段からロッジアに上がれる。


9001300

15001900

1€


3

ドォーモ

現在のものは 11〜16世紀のもの。正面はゴシック、後陣はルネサンス様式、鐘楼は11世紀のロマネス クと混在。

内陣にマッフェ イ「三位一体」のフレスコ



10301200

14301700

4

キエリカーティ 宮

(市立博物館、 絵画館)

16世紀パッ ラーディオ作。博物館は多様な品目。絵画館は14から18世紀のヴェネチ ア派絵画を多数収蔵。

ヴェネチアーノ 「多翼祭壇画」

ムメリンク「磔 刑」

モンターニャ 「十字架を担ぐキリスト」、ヴェロネーゼ「聖母子と聖人」、ティントレット「聖アゴスティーノの治癒」、
バッサーノ「司 祭と聖母」他ロンギなど。

7〜8月


9〜6月

1000


900

1800

 

1700

共通券@87€

共通券A

11€

@に加え、モン タネーリ宮美術館、ポルト宮、リソルジメント博物館共通。


5

ラ・ロトンダ

410月の水曜のみ内 部公開

通常は外部、庭 園のみ公開



パッラーディオの ヴィラ建築代表作

4〜10月

10001200

15001800

5€

10€(内部込

駅前からバス 8

6

オリンピコ劇場

パッラーディオ 最後の作品。古代の古典劇場風。木と漆喰多用。

7〜8月

9〜6月

900

900

1900

1700

共通券


7

サンタ・コ− ニャ教会

13世紀ゴシック。

ベロネーゼ「東 方3博士の礼拝」、

ベリッーニ「幼 子イエスの洗礼」

土日午前

火〜金

土日


8301200

16001700

15001700

15001700



8

サン・ロレン ツォ教会

13世紀ゴシッ ク。墓石彫刻

モンターニャの フレスコ


7月〜9/14

9/15〜6月

7001200

7001200

16001900

15001700



9

ヴィラ・アイ ナーニモンテ・ベリコ 教会

ロトンダから徒 歩5分、テイエポロ親子のフレスコが有名。

ヴェロネーゼ 「キリストと聖グレゴリオの晩餐」がある。


10001200

6001230

15001800

14301800

8€


10
カルミネ教会







11
邸宅
スキオ宮、バルバラン宮、テイエネ宮、ヴァルマラーナ宮






12
ヴィラ・ヴァルマラーナ
ヴィラ・ラ・ロトンダから1km。ティエポロのフレスコ






13

モンテベリコ教会
モンテベリコの丘にある。
ヴェロネーゼ作のキリストと聖グレゴリオの晩餐








VITERBO

■ヴィテルボは ラッツィォ州 ヴィテルボ県のコムーネ。県都。


■ ローマから北へ70km、かつて、トーシャと呼ばれたエトルリア文化が栄えていた時代の中心地で、紀元前からの歴史がある街。中世には教皇がしばしば訪れ た街で教皇の街とも呼ばれた。現在でも、旧市街は、約2km四方で中世の状態を残していて城壁に囲まれ、7つの門内は塔、館など保存状態はヨーロッパの中 でも良い。 旧市街地以外でも見どころもあり、温泉保養地としても有名。


 特産、名産品        白ワイン「Est! Est!! Est!!!」、地元のへー ゼルナッツの入ったクッキー「トッツェッティ」

  

■ヴィテルボへ のアクセス  

      @ ローマ → オ スティエンセ、トラステヴェレなどから1時間置き→ ヴィテルボ  約1時間30分。

                 本数は少ないが、ローマ・テルミニ→ 直通 → ヴィテルボ もある。


           *ヴィテルボにはポルタ・ロマーナPorta Romana駅とポルタ・ フィオレンティーナ 

            Porta Fiorentina駅の二つの駅が あるが、観光スポットへはポルタ・ロマーナ駅の方

            が若干近い。


           Aローマ・テルミニ → オルテ・アンコーナ線でオルテで乗り換え。→ヴィテルボ 約2時間。

      

           B バスの場合。

              ローマ・ノルド線(地下鉄A線・Flaminia-Piazza del Popoloから乗り換え)

                             サクサ・ルーブラSaxa Rubra駅から。

              駅近くのバスターミナルから コトラルCotral 社のバス で約  1時間30分。

          

温泉   

          @教皇の温泉  Terme dei Papi      Strada Bagni 12     http://www.termedeipapi.it/

          A露天温泉、ブリカーメ Bullicame    サク ラーリオ広場Piazza del Sacrario

                  (Parcheggio del Sacrario) から市内バスLinea2 に乗り、Strada del  

                                                     bullicame下車。

                   バスは30分毎に出てい る。  水着、タオル必。



見どころ
内容・特 徴
休館日
期間
開場時間 (午前
午後)
  入場料
 備考
1

サン・ロレン ツォ聖堂

西側のサンロレ ンツォ広場は一番古い部分。聖堂は13世紀だが、ファサードはルネサンス。コズマーティ装飾の床、12世紀の板絵「カルボナーラの聖母」



8001200

15301730

2

法王宮 Palazzo Papale

コンクラーベ広 間へは大聖堂のとなりから

13世紀建築、 ゴシック様式。かつては、ここでコンクラーベが開かれた。

夏季

冬季

10:001300

10001300 

15002000 

15001800

共通券

5€

回廊、コンク ラーベ広間、大聖堂博物館など
3

サンフランチェ スコ教会

創建は14世紀 だが、大戦で破壊。建て替えられた。アルノルフォカンビオの墓がある。 







4

市立博物館 

(東の城壁の外 側に)

エトルリア出土品 の展示、と絵画館。

デルビヨンド 「ピエタ」「鞭打」、アントニアッオ・ロマーノ、ロッビア一族のテラコッタ。







5
サンタマリア デッラヴェリタ教会

こちらも大戦で 破壊され、再建されたもの。単身廊で、マッツァトスタ礼拝堂に15世紀のフレスコ。







6

プレビシート広 場

観光のスタート 地点、13世紀の時計塔





7

プリオリ宮

王宮の間にある フレスコ画。


月〜金

土日

9001300

10001300 

15001830

15301830



8

大聖堂(カテド ラル)

13世紀、ロマ ネスク。







9

サン・ペッレグ リーノ地区

塔上住宅など中 世の景観そのままの地区。5月の花の祭りが有名。


















VOLTERRA
 

■ヴォルテッラは、トスカーナ州 ピサ県のコムーネ   

 

         

■この街は、メッタリファーレと呼ばれる丘陵地帯にあり、エトルリア時代からの遺跡、中世の街並みが残るこじんまりとした街。アラバスター(雪花石膏)が特産。エーラとチェチェナの谷に挟まれた高い丘の上にある。

 エトルリアの都市ヴェラトゥリが前身。ローマ帝政の属領となったが自治権を保持、10世紀にはロンバルド族のもとで滅んだ。 教会の興隆のもと12世紀に自治都市として独立し、その当時の城壁が現在の街の基本形となっている。

教皇派のベルフォルティ家が主導し領主制となり、フィレンツェとの関係が強い。ヴォルテッラの戦いによりフィレンツェに併合される。ロレンツォ豪華王の15世紀フィレンツェの支配下となる。

街の中心はプリオーリ広場。広場の裏手に大聖堂など宗教施設があり中世の風格を残す。



 ◆バスの乗り換え地、 コッレ・ディ・ヴァル・デルザColle di Val d’Elsaも散策には良い古い丘の町。観光名所はない

     が下からリフトで上の町に上る。中世の古い町並みが静かにたたずみ、トスカーナの風景も堪能できる。



■特産・名産 アラバスターの小物



■ヴォルテッラへのアクセス  

       公共交通で行くのはバスのみ、本数も少ないのでやや不便。シエナ、サンジミニャーノからもアクセス可。                車なら便利。フィレンツェからのルートはAがベター。


       @フィレンツェ→(直通)→ヴォルテッラ SITA/ CPT  平日のみ午前1便、午後2便 2時間

       Aフィレンツェ→(シエナ行きSITA)コッレ・ディ・ヴァル・デルザColle di Val d’Elsa(ポッシポンジの次)で

                 乗り換え


       (参考) ヴォルテッラ行きTRA.IN/CPT  1時間45分〜2時間25分 平日4便、休日2便

                (例)フィレンツェ840 → )コッレ・ディ・ヴァル・デルザ945→ヴォルテッラ71030

                   ヴォルテッラ発13151720

                  

       Bローマ→(イタリア鉄道)→サリーナ ディ ヴォルテッラ下車・ バス10km本数少ない。

                     Cその他、ピサ、ポンテ・デッラなどのフィレンツェへのイタリア鉄道からバス便もあるらしい。本数少ない。


見どころ
内容・特徴
休館日
期間
開場時間(午前
午後)
 入場料
 備考
1

プリオーリ宮

現市庁舎・塔からの眺め良し。

2階会議室にフレスコ

1/1

12/25

3/1611/1

1030

1730

1€


2

ドォーモ

13世紀Nピサーノ建築拡張、ピサ・ロマネスク様式。

アラバスターの窓

フィエゾーレの2体の天使、アルベルティネッリ「受胎告知」、バルトロメオ「受胎告知」、ナルディーニ、クッラーディの作品も。

夏季

冬季

7:30 1230

8001230

15001800

15001730



3

洗礼堂

サンソヴィーノの洗礼盤







4

ドォーモ付属宗教博物館

ロッビア「聖リヌス」、デッラガッタ「受胎告知」、ミケリーノ「ギョウクザの聖母子と聖人達」、ネーリ・ヴィッチ「玉座の聖母子」ロッソ・フィオレンティーノの作品も。


3/1611/2

11/33/15

9:0013:00

9:0013:00

15:0018:00

共通券8


5

市立絵画美術館

ギルランダイオ「キリストと聖人達」、フィオレンティーノ「十字架降架」、シニョレッリ「受胎告知」「玉座の聖母子と聖人達」他にもバルトロ、クエルチャなどいい作品あり。


1/1

12/25

3/1611/2

11/33/15

9:00

8301330

1900

共通券8


6

グアルナッチ・エトルリア博物館

紀元前5世紀〜1世紀

1/1

12/25

3/1611/2

11/33/15

9:00

8301330

1900

共通券8


7

エトルリア門

紀元前4〜3世紀  人面彫刻







8

考古学公園 ・ローマ劇場

帝政ローマ初期、アウグスツゥス時代。

1/1

12/25

3/1611/2

11/33/15土日のみ

1030

1000

1730

1600

公園  2€


9

ブオンバテンティの塔上住宅

ブオンバレンティ地区の13世紀の塔上住宅







10
サンフランチェスコ教会
サンリオ通りに






11
ミゼリコルディア
サンジョバンニ広場










ホームへもどるボタン 旧市街の頁トップへもどるボタン 上へもどるボタン 前ページへ戻るボタン 次のページへのボタン

              Copyright © 2012/01/01 Allrights Reserved.

inserted by FC2 system