PERUGIA ・ PESARO ・ PIACENZA ・ PIENZA ・ PISA 



PERUGIA

■ペルージャ は、 ウンブリア 州ペルージャ 県のコムーネ。県都。   

           

■旧市街と大学 都市でにぎわう。旧市街地の高台の下に新市街が広がる。近年、ペルージャ駅など新市街と旧市街の間に新都市
 交通ペルージャ写真もで きた。

  エトルリア 人の街としての起源をもつ自治都市だったが、9世紀に教皇領に。その措置に対抗する周辺国との戦いが絶えなかったが自治を通した。18世紀にフランス の支配下に。旧市街地は大聖堂のある丘の他にいくつもの丘の上に広がるので歩き回るには結構体力がいる。旧市街地の城壁の中に大学があるため中世都市の 景観をもちながら、外国人が多く国際性のある街でもある。学生が多いためか、汚れた印象がある。






■名産・特産   チョコレート


■アクセス      @ローマ  → fs線 (R)→ ペルージャ  2〜3時間

             Aフィレンツェ → fs線 (テロントーラ Terontola乗り替え)→  ペルージャ  Rで 2〜3時間、 

                                                  ICP2時間(1日8便)


     *ペ ルージャ駅から旧市街地は、 駅前バス停 → パルティジャーニ広場(バスターミナル)→ 徒歩かエスカレーターで。

     *ペ ルージャ駅から新都市交通が開通しており、旧市街地のヴァンヌッチ通りから近い市場の地下駅(終点)まで行くこと

               ができる。


            Bプルマン  ローマ (SULGA社)→ ペルージャ  3時間 (1日7便 日祭3便)

                    フィレンツェ (SULGA社)→ ペルージャ  2時間 (1日1便 日祭なし)




見どころ
内容・特徴
休館日
期間
開場時間(午前
午後)
 入場料
 備考

大 聖堂     

                          

・ 付属美術館 

14世紀ゴシッ ク様式で着工されたが、ロッジアは15世紀に、ペルージャ最初のルネサンス様式で作られた。ディパオロ「恩寵の聖母」。外の左側にある入り口から入ると美 術館がある。カポラーリ「ピエタ」シニョレッリ「玉座の聖母」などウンブリア派、シエナ派の画家の作品がみられ、地下を通り大聖堂内に出口がある。 





1/6




8001200




10001300

 

1600〜日没




14301730 






.5€ 





プ リオーリ宮 

 


・ 公証人の間 


・ 商人組合 



・ コッレージョカンビオ   

13世紀〜15 世紀にかけて建築。

ヴァンヌッチ通 りに面する横は120mもある。



大聖堂側に公証 人の間があり、カヴァッリーニ派のフレスコが埋める。


また商人組合に は15世紀の寄木細工が美しい。



コレッジョ・カ ンビオは、15世紀の両替商の組合の部屋。緻密な寄木細工と共にペルジーノのフレスコ「自画像」「キリスト昇天」「羊飼いの洗礼」など素晴らしい。

 







12/25

他月



12/25








3〜10 月

そ の他の



平 日

日 祭






9001300

9001300

8001400




9001230

9001300








14301730





14301730








1・5€




国 立ウンブリア美術館 

(プ リーリ宮・4階)

ウンブリア派、 シエナ派やトスカーナの絵画を中心に13〜18世紀の作品を、プリオーリ宮の4階に展示。

ドウチョ「聖母 と天使」、ファブリアーノ「聖母子」、アンジェリコ「聖母子と天使」、デッラフランチェスカ「サンタントニオ祭壇画」、ペルジーノ「ピエタ」「マギの礼 拝」「慰めの聖母」、ダコルトーナ「聖母誕生」など。プリオーリの礼拝堂にはボンフィーリのフレスコなど素晴らしいコレクションが多数ある。

12/25

 

830

1930

.5€



11 月4日広場

・ フォンターナ・マッジョーレ

大聖堂やプリ オーリ宮などの建物に囲まれた広場。中央の噴水は13世紀、ピサーノ親子の作。



 

 




サ ンセヴェーロ教会 

18世紀に建て 直されたが、礼拝堂のみ公開。16世紀初期のラファエロ「三位一体」のフレスコ。一部ペルジーノがラファエロの死後加筆して完成。

12/25

4〜10月

11〜3月 

10001330

10301330

14301830

14301700

3€



サ ンベルナルディーノ教会

ドウチョ最後の 作品となったルネサンス様式の外部、内部はゴシック。

正面は彫刻と建 築が一体となった美しいスタイル。



8001200

1600〜日没




サ ンタンジェロ教会 

5世紀に建造さ れたペルージャで最も古い初期キリスト教の聖堂。2重の正円のプラン。14世紀に改修された跡がある。(管理人に連絡して開けてもらう。時間もよく変わ る)

   

10001200

16001800

 

サ ンタンジェロ門  

14世紀の物見 の塔。内部は城壁の歴史博物館に。最上階からの眺め良い。


4〜10月

11〜3月

10301330

11301300

15001830

15001700

.5€



アウグストゥス の門

(エトルリア 門)

 フォルテブラッチョ広場に面する、紀元前2世紀、エトルリア時代の城塞の門の一つ。上段のアーチはローマ 時代に付け加えられた。



 

 



10

サ ンドメニコ教会

・ ウンブリア考古学博物館

(教 会の左)

14世紀に創建 されたが崩壊し、16世紀Gピサーノらの設計で再建。ドウチョの祭壇画、ステンドグラスはフィレンツェのディナルド。ウンブリア派のベネディクトゥス11 世の墓碑がある。



8001200

1600〜日没



11

サ ンピエトロ教会  

10世紀創建の バジリカ。独立した鐘楼、教会の前に回廊をもつ。11枚のアリエンセのテンペラ画、ペルジーノ「ピエタ」、フィエゾーレの祭壇、聖具室にもペルジーノの小 品あり。

 

 

8001200 

16.00〜日没



12

サ ンピエトロ門 

カブール通りの 南端にある、ロマーナ門ともいう。2重になっており内側は14世紀、外側はドウチョの15世紀の設計による優美な設計。







13

ロッ シ・スコッティ広場  








14

カ ルドゥッチ公園






15


プ リオーリ通り

最も中世らしい 坂道。プリオーリ宮の中ほどのトンネル通路から下る道。13世紀のシーリの塔、トラジメーナ門、マドンナデッラルーチェ教会前まで続く。







16

アッ ピア通り 

エリザベッタ通 りから大聖堂へ上る道。

途中階段にな り、水道通りと合わさる、ユニークな中世の道。







17

ヴァ ンヌッチ通り

イタリア広場か ら 大聖堂に向かう旧市街の目貫通り。観光客で混む。







18

VIA  PRADISO

   (天国通り)

観光客はゆかな い住宅街の細い通り。須賀さんの文章に出てくる路地。
















PESARO

■ペーザロは、 マ ルケ  州ペーザロ・エ・ウルビーノ県のコムーネ。県都。

           

■この街は、ア ドリア海に面する街。古代にはピサウルムと呼ばれた。ロッシーニの生まれた街で音楽祭も多く、オペラペ^ザロ写真フェ スティバルなどが有名。現在は、リゾート地となっている。 駅からまっすぐ伸びる狭い道が旧市街のCENTROへ行く。ポポロ広場が中心。中世の建物が囲 む。 旧市街の雰囲気はこのあたりだけで、新しい住宅街が混在している。

さらに直進する とアドリア海に出る。

海岸線にはホテ ル、リゾートマンションが林立。海に面すレストランも多い。音楽祭が多いこともありリゾートタウン化している。

   

   



■特産・名産     陶器


■ペーザロへの アクセス     @ボローニャ  fs ( Regionale Veloc  )→ペーザ ロ   約2時間

                                 (FRECCIABIANCA)            約1時間30


*ウルヴィーノ へのバスの起点・駅前にバスターミナルあり。

     



見どころ
内容・特 徴
休館日
期間
開場時間 (午前
午後)
  入場料
 備考
1

ポポロ広場

17世紀のトリ トンの神像の噴水が真ん中にある。15世紀に建築された侯爵の館(現在、庁舎に)は6つのアーチと柱廊を持つ。聖ウバルド教会は17世紀のものウルヴィー ノ公の墓がある。

ドゥカーレ宮と も呼ばれる。マラテスタ家などの居城だったため。






2
サンタゴス ティーノ教会

9月11日通りに 建つ、14世紀に建築され たゴシックの扉、ライオン像と壁龕の像がある。パンドルフィ「聖家族」、イルジョーバネ「受胎告知」、ロンカッリ「聖ニコラウス」、ブランディーニ「磔 刑」、ダベローナの木彫の聖歌隊席。







3

ロッシーニの生 家

ロッシーニ通り にあり見学可能。







4

カテドラーレ (大聖堂)

12世紀建立のゴ シック、ロマネスクの混在様式。扉の両側の2匹のライオン 像。 







5

市立博物館

ジョバンニ・ベ リーニの「聖母戴冠」







6

城塞(コンスタ ンツァ要塞)

15世紀ラウ ラーナ設計?







7

サンフランチェ スコ教会

マラテスタ家に より建てられた13世紀の建造。ゴシックの門。

























PIACENZA

■ピアツェン ツァは、エミリア=ロマーナ州 ピアツェンツァ県のコムーネ


■この都市は、 ローマ帝政期にポー川沿いに築かれた北イタリアの交通の要衝として発展。12世紀、自由都市となるが13世紀から支配者が次々

と変わり16世紀にファル ネーゼ家のもとでパルマと共に繁栄。その後もブルボン家、ナポレオンなどアルプス以北の支配により多くの美術品がフラ

ンスに持っていかれた。

旧市街地の中心 はカヴァッリ広場。ピアツェンツァ駅から西に600。現在でも芸術 都市とよばれるほど、宗教建築、邸宅、庭園などの美しさで知られる。16世紀、トラメッロ設計の城壁や中世の貴族、スコッティ、ランディ、アングイッソラ 家などの1700年代の邸宅が街の景観を作っている。 近郊のヴィッラノーヴァにはベルディが長年住んだ別荘もある。


  *また周辺 の小さな街はそれぞれ美しい。ボッビオ=トレッビア渓谷にある街。聖人コロンバーの修道院がある
   古代ローマの歩兵が作ったゴッボの橋も。カス テラルクワート、ヴィゴレーノ、などの中世の美しい小さな村々も

   ある。


■特産・名産    サラミ、パンチェッタ


■ピアツェン ツァへのアクセス   ミラノ、ボローニャの間にある。駅から中心のカヴァッリ広場まで、駅前からバスもあるが徒歩約10分。

            @ミラノ→(ES)→ピアツェンツァ 45分、IRで50分。

            Aボローニャ→(IC)→ピアツェンツァ 1時間20分。

     


見どころ
内容・特 徴
休館日
期間
開場時間 (午前
午後)
  入場料
 備考
1

ドゥオーモ

13世紀ロマネ スク。モラツォーネ、グエルチーノ、カラッチ、プロカッチーニらのフレスコ



7301230

15001930



2

ファルネーゼ宮

16世紀ファル ネーゼの居城。ルネサンス様式。内部は3つの博物館併設。ボッティチェリ「聖母子像」エトルリアのブロンズなどが市立博物館に収蔵。



9001230

15001900

4€


3

ゴティコ館

(何かの展覧会 などイベント開催時のみ公開)

13世紀に建築 されたロンバルドを代表するゴシック建築。モキのファルネーゼ家のアレッサンドロとラヌッチョの騎馬像。







4

サン・シスト教 会

9世紀の神殿を 地下に持つ。ルネサンス様式。トラメッロの聖歌隊席。

ポルタイユに仮 面飾り。







5

サンタ・マリア 教会

プロカッチーニ のフレスコ







6

サン・アントニ オ教会

ロマネスク様式 の8角形塔。4世紀創建。ジェルバセッティのフレスコ。







7

サンタマリア・ イン・カンパーニャ教会

ウルヴァヌス2 世が第一回十字軍を招集したクロチャーテ広場に面す。当初のギリシャ十字形をラテン十字に変更、ボルデノーネがドームと2つの礼拝堂にフレスコ。







8

サン・サヴィ アーノ聖堂

地下聖堂に12 世紀モザイク。ロンバルディアゴシック様式。擬人的柱頭。







9

邸宅群

ランディ家、ス コッティ家、ディメルカンティ家など



























PIENZA

■ピエンツァ は、トスカーナ州 シエナ県のコムーネ   

           

■シエナのピッ コローミニ家が神聖ローマ帝国のフリードリッヒ2世からこの地コルシニャーノを与えられた。法王ピウス2世が出身地の村 に理想都市をつくろうと、建築家ロッセリーニに作らせた街。その際、名前も自らの名をつけピエンツァとした。世界遺産。オルチャとアッソ渓谷を見下ろす丘 にある小さな町。標高490。こじんまりと しているが、建物の配置計画からすっきりした明るい印象を与える。1周するのに1時間程度の小さな街。

ルネサンス様式 で都市計画がなされた街として有名。大建築が作られたが、法王の死で中断。もとの小さな町にもどった。街から徒歩10分ほどvia delle Fonti(泉の道) という通りをいくとコルチニャーノのもとの村に。小さな教会が残る。途中は渓谷の景観を楽しめる。

オルチャ渓谷に 近く、周辺にアグリツーリズモの宿も多い。

ピエンツァはフェッラーラとともにルネサンス都市とも呼ばれている。

公共交通はバス便があるが本数がすくなく不便なため、オルチャ渓谷方面散策とあわせて1,2泊は必要。


■特産・名産    ペコリーノ

  

■ピエンツァヘ ノアクセス   @シエナ →ピエンツァ  バス TRA.IN /  SIENA MOBILITA  1時間 (平日 のみ6便)

                           *fs線シエナ駅 112番バス → 1時間20分 (午前中に数便)

                           *バス時刻表はチケットセンターで確認を。
                                     
TEL 0577204328  (シエナ駅 構内   チケットセンター)
                    
                     0577204225  (グラムシ 広場地下 チケットセンター)
                          時刻表サイト 
http://www.trainspa.it/train04/extraurbano.pdf (2012年1月現在)


             Aモンテプルチャーノ → ピエンツァ バス TRA.IN /  SIENA MOBILITA  20分  (平 日のみ6便)

 *ピエンツァヘは、車以外は不便。

 

     


見どころ
内容・特 徴
休館日
期間
開場時間 (午前
午後)
  入場料
 備考
1

大聖堂 カテド ラーレ

*地下クリプタ は聖具室に行き鍵を開けてもらう。

ロッセリーノは アルベルティに学んだためアルベルティの建築論の影響あり。法王の希望でドイツ風にしたため内部はゴシック風。ヴェッキエッタ「聖母被昇天」地下クリプタ にロッセリーノの洗礼盤。



7001300

14301900



2

大聖堂付属美術 館

司教館が美術館に。シエナ派 の絵画、宗教用具を展示。

3/16-11/1


11/2―3/15 土 日のみ

10001300


10001300

15001900


15001900

.5€


3

ピウス2世広場

ロッセリーノに よる井戸あり。市庁舎もロッセリーニの設計。







4

ピッコローミニ 宮

ロッセリーノの 代表的建築。フィレンツェのルッチェライ宮の影響。中庭からの眺めよし。

3/15-10/15

10/16-3/14

10001300

10001300

14001830

14:001630

7€


5

サン・フラン チェスコ教会

改造前からの道 ロッセリーノ通りにあり、中世の面影を残す東のチーリオ門地区は有名。

教会は13世紀 創建の時のまま。ドウチョ「磔刑図」、シニョレッリ の板絵。




7001300

15001900



6

サンティ・ ヴィートエ・モデスト教会

ムレッロ門から 出て県道を右。

ピウス2世が洗 礼をうけた12世紀ロマネスク 様式。創建当時のまま。







7

カステッロ通り





























PISA

■ピサは、トスカーナ 州 ピサ 県のコムーネ。県都。   


          

■ピサは日本では、斜塔で有名。しかもツアーでピサに行っても、ドォーモ広場で写真をとり、ドォーモに入ったら、洗礼堂に入るかどうか程度ピサ写真で帰ってくるのが一般的。ピサは見所が他にもたくさんあるので、ゆっくり散策がおすすめ。

  旧市街地はアルノ川の蛇行した市の北西部に中心がある。ピサの斜塔やその場所であるミラコリ広場だけが観光名所として有名だが、かっては海洋国家として地 中海世界で覇権を競った。ローマ帝国の軍港として栄えたのち、ローマの衰退にあっても海軍力で中世は海外貿易で力をもった大国であった。12世 紀にはピサ様式と呼ばれる繊細なロマネスクを誕生させ、トスカーナの中心の一つであった。13,14世紀には建築、彫刻に優れた人材を輩出した。その後、 ジェノバとの戦いに敗れ、さらにアルノ川の流れが変わり、海の堆積物により海洋国家として存続できず衰退、フィレンツェの支配下になった。ミラコ リ広場だけでなく中世の文物が多く残る、アルノ川の両岸やいくつかの教会、美術館は見飽きない。散策に適した街。


■特産・名産品      リボッリータ(煮込み料理)


■アクセス   @ローマ・テルミニ駅 → fs線 (ES )→ ピサ中央駅   2時間40分、  IC 3時間20分。

          Aフィレンツェ → fs線 ( IC ) → ピサ中央駅  約1時間、 R 1時間20分。

          Bピサ空港 → ピサ中央駅の駅前横バス停  Rossa  約10分


         *ピサ中央駅からミラコリ広場 までバス 3番、ドォーモ行き A番  約10分。 徒歩でも約20分でドォーモ広場に。



見どころ
内容・特 徴
休館日
期間
開場時間 (午前
午後)
  入場料
 備考
1

ミラコリ広場・ドォーモ広場

ドォーモ広場は当時新興開発地として11世紀にドォーモなどブスケーの設計で着工、12世紀に拡張改修された。

ドォーモ、斜塔、洗礼堂、カンポサント、シノピエ美術館、ドォーモ博物館などからなる。


シノピエ美術館のある建物のチケットセンターで、全てのチケットが購入できる。個別にも買えるが共通券も組み合わせ可能。斜塔は予約制。すべてで25€。





広場、ドx−モは無料。その他は全部で25€。 ミラコリ広場は特にスリ多し
2
・ドーォーモ 

11世紀にドォーモなどブスケーの設計で着工、12世紀に拡張改修された。ボナンノ、ピサーノ、チマブーエ、ジャンボローニャの作品がある。


3/219

10月

11月〜12/24

1/82

3/13/20

1000


10:00〜 

10001300



1000

2000 


1900

14001700



1800



3

斜塔 

12世紀に着工したが、建築中から傾いて、途中で上階の中心軸を変えた。現在も倒壊予防対策を行っている。

眺望は素晴らしい。


3/216/169月

6/179/4

10月

112

12/251/7

3/13/20

830


830

900

1000

900

1000

2030


2300

1900

1700

1800

1800


予約制。チケットセンターで予約可能。
1組み40名程度で30分間隔。
4

・洗礼堂

11世紀着工し14世紀完成、その間にピサーノ親子が監督。説教壇もピサーノ、ピサで最初のゴシックとして有名。ドアを閉めると音響が素晴らしい。
ガイドが聞かせてくれる。

1/1,12/25

4〜9月

10月

11〜2

12/251/7

3月

8:00

900

1000

900

1000

2000

1900

1700

1800

1900



5
・シノピエ美術館

13世紀の病院を修復したもの。カンポサントのゴッツォリら大作のシノピエが展示されてい

1/1,12/25

4〜9月

10月

11〜2

12/251/7

3月

8:00

900

1000

900

1000

2000

1900

1700

1800

1900



6
・カンポサント

13世紀に着工。大戦で破壊されたが修復中。ゴッツォリ、ガッディのフレスコが一部残る。フレスコ展示室は素晴らしい。

1/1,12/25

4〜9月

10月

11〜2

12/251/7

3月

8:00

900

1000

900

1000

2000

1900

1700

1800

1900



7
・ドォーモ付属美術館

ドォーモを飾った作品を展示。11〜13世紀の彫刻が多い。ピサーノ親子の作品など。

1/1,12/25

4〜9月

10月

11〜2

12/251/7

3月

8:00

900

1000

900

1000

2000

1900

1700

1800

1900



8

サンタマリアの塔

12世紀の城壁の北西の防御用砦。ピサ様式が見られる。城壁の上を歩ける。

11〜2月

3〜10月

1030

1830 

2€


9

サン・マッテオ国立美術館

修道院の跡にピサ派、トスカーナの絵画を収蔵。ピサーノ、ベロッキオ、ドナテッロらの彫刻、ベルリンギエーリ、ギルランダイオ、マルティーニ、アンジェリコ、ゴツッオリなど、様々な教会から集められた絵画の名品を多数展示。

5/1,8/15,12/25など 

平日

日祭 

830

8301300 

1900 

5€ 


10
旧王宮博物館  

フランチェスコ1世の館にピサ王宮の美術、絵画、彫刻を展示。ブロンズィーノ「エレノーラと息子の肖像」、ラファエロ「絞首刑の奇跡」、ラビオリーニ「聖母子とカテリーナ」、レーニ、ブリューゲルなどもある。 

日祭、5/1など

平日

9001430

9001330


5€ 


11
サンタ・マリアデラ・スピーナ教会              

アルノ川の護岸に隣接する小さな教会。14世紀に祈祷堂だったものを拡張したロマネスクゴシック。内陣にピサーノの「聖ピエトロ像」「ジョバンニ像」あり。

月、5/1など

10〜3月

4,5,9月

6〜8月

10001400

10001330

11001330


143017.00

14301800


1€


12

カヴァリエーリ広場 

ヴァザーリの設計の建物、宮殿、時計のパラッツォ、サントステファーノ騎士教会などに囲まれている。







13
サン・パオロアリーパダルノ教会              

11世紀に創建されたピサロマネスク様式。装飾性の高いファサード。

裏庭に八角形のサンタアガタ礼拝堂がある。







14

サンタ・カテリーナ教会

13世紀のピサ様式のドメニコ派の教会。ピサーノ「受胎告知」トライーニの板絵「聖トマスの栄光」





15

グエルファの塔

13世紀、造船所に付随した塔でのちに要塞となった。大戦で崩壊したものを修復した。

月、5/1など

13月、10〜12月

459

6〜8月 

10001400

10001330

11001330


14301700

14301800


2€ 


16

サンフランチェスコ教会

13世紀の教会。ドームにガッディのフレスコ、ピサーノの「聖母子と聖人達」

























ホームへもどるボタン 旧市街の頁トップへもどるボタン 上へもどるボタン 前頁に戻るボタン 次のページへのボタン

              Copyright © 2012/01/01 Allrights Reserved.

inserted by FC2 system